是々非々でw

日々のいらいらをつらつらと。まちがったことも書くかもしれませんw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げるのはリスク?もう危機に陥ってるのに?

昨今、痴漢の疑いをかけられて線路へ飛び降り逃げ去るのが流行ってます。なかなかの高さのホームから飛び降りて逃走。僕にはできません。そろそろ骨折?少なくとも捻挫は免れない年齢です。でも、もし痴漢の疑いをかけられたら。

私も飛び降ります!

だってさ・・・警察は「すぐには逮捕しません」なんて言ってるけど、結局逮捕されるんだよ。そういう意味で警察は嘘言ってない「すぐには」だから。で、駅長室連れて行かれて事情聞かれて何言ってもお前がやったってことになってて、示談金払えればすぐ終わるよなんて言われて・・・・ウソを付くことを強要されて、拒否をすれば社会的に抹殺される。

飛び降りない場合はある意味で即死。飛び降りた場合はワンチャンあり。なら飛び降りしかない。私的には一択だ。裁判なんて物理的に触れないところにいた被疑者が有罪判決出される事例が山ほどある。司法なんて誰も助けてくれない。所詮他人事だからてきとーに仕事終わらせてるってのがよくわかる。つまり完全にもらい事故。

テレビで弁護士が「その場で疑いを晴らせ。飛び降りはいろんな罪を犯すリスクを負うからよくない!」なんて言ってたけどさ、すでにそれ以上にでかいリスク追ってるんだよ。緊急回避なんだよ。溺れる者は藁をも掴むなんだよ。そんな状況を作り出す電鉄会社が悪いんだよ!いや、ちがうな・・・きっとこれは・・・そうアベ政治が悪いんだ!もっと景気を良くして社会が朗らかになれば「痴漢?まぁ、いいんじゃね?」になるに違いない・・・ということで安倍さん頑張ってw
スポンサーサイト

ああ、英語かぶれ。

僕の英会話「放置したのは自民政権」 維新・橋下氏

この人もそうか・・・と正直思ってしまう。私が中学生の時にも会社勤めの経験もしていない先生が声高にこれからの社会では英語が喋れないと駄目だみたいな事を言っていた・・・あれから30年(きみまろ風)まだ30年も経っていないが・・・・

まぁ、先生の言うことを真に受けて留学までしたさ。そこそこ喋れるし映画ぐらいなら字幕なしで理解も出来る。で、なにさ?英語?いる?いらねぇよ。英語力がほしい奴、いる奴は自分で身につければいい。

学校でどんなに真剣に教たって仕事で使えるレベルにはならない。必要に迫られて且つ身銭を切って初めてまじめに頑張って勉強するもんだ。学校で教えるのは基礎でいい。

そもそも学校教育が悪いから英語が喋れないなんていうのは甘え以外の何物でもない。そこらに英語を話す人なんているし、本当に喋りたいと思うならいくらでも練習はできる。入り口までは十分に教えてもらってる。

後、まぁ、英語教育に力を入れて英語をしゃべるようになったとしよう。で、なに?大事なのは何を考えるかであって言語じゃないでしょ。電話で「愛してるよ」って言うほうが手紙で「愛してる」って伝えることより意味があるのか?何が大事なのか今一度考えるべきだと私は思いますがね。

やっぱり食うのが一番なのだな・・・

ドイツで上海ガニ大繁殖…思わぬ高値取引に歓迎も

駆除するより名物料理にするといいんだな。特定外来生物の駆除ににたくさん金出すよりも腕の確かな料理人を雇って名物料理を作ってもらう。観光が栄えるし、需要が増えれば良い値で売れるようになるから捕まえる人も増える。在来生物の保存にもなるし良い感じじゃね?

食べよう!って努力をしてるのは見たことがあるけれど有名な料理人が調理したものはあんまりないはず。テレビとタイアップでその料理が出来るまでを放送して・・・旅行会社もスポンサーについてもらえるだろうし地元業者からも金ひっぱれるだろうし・・・企画としてはいけるんじゃないかな?

チェーン店の料理をうまいうまいって食べる番組があれだけ流行るんだから美味い料理作れば足運ぶ奴は絶対いっぱいいるはず。単純な駆除は作業でしかないから継続で行うには大きな苦痛が伴う。それが生活の糧になるなら喜んでやってくれる人はたくさんいるはず。

固有種がいなくなることの弊害

どこの池、川でもブラックバス、ブルーギルがいて在来種を守れってことで駆除が盛んに行われてますよね。私の住んでる大阪でも大阪城のお堀でブラックバスを釣ってる人がたくさんいます。一応、釣り禁止ですよ?バサーの皆さんw

さて・・・疑問に思うことなんですが・・・在来種を守れってよく言われますが、在来種が絶滅することの何が弊害なのでしょうか?感情的にはよくわかるんです。いまあるものがなくなってしまうのは悲しいことだし守りたいって言うのは分かります。

在来種を守るために今いきている命を殺すわけですよね・・・?在来種の命は重くて、外来種の命は軽いって事?なんだかどうしてもわかりません・・・。どうせなら現在外来種のいない河川(あるとは思えないのですがw)を守るっていう運動なら分かるんですが・・・

実際に外来種が増えて起こる環境問題ってなにがあるんでしょうか?色々と検索してみたのですが、「在来種が絶滅する!!」って記述はたくさん見つかるんですが、弊害については何も書かれていません。もちろん、在来種で商売をしている人の生活が大変なのは分かるんですが・・・それって時代の流れで成り立たなくなる仕事があるのと同じですよね?

日本だって昔は繊維工業が盛んでしたが、新興国の安い賃金におされて今は一部の優れた技術を持ってる会社が業務を続けている状態。これと同じだと思うのです・・・

感情論は抜きにしてブラックバス、ブルーギルが増えることによる環境への影響なにかあるんでしょうか?分かる人、解説してるページを知ってる人、書物なんかがあったら教えてください^ー^

レーシック手術ってどうなんだろ?

レーシック手術の失敗例がネット上であまり見つからない理由 - 役立つちゃんねる
仕事上、ずっとモニターを見て仕事してるにも関わらず、オッサンになっても視力は1.5近い私。なんなんでしょう・・・?TVゲームも中学生の頃からずっとしてるし、漫画も小説も何でもかんでも手当たり次第に読んでるし、目の酷使という点で言えば、もう失明するぐらいに使ってると思うんだけど・・・

友人がレーシック受けようかなぁと言うので、少しリスクについてネットで調べてみる。検索したキーワードは
「レーシック」 「失敗例」
そうすると一発目に出てきたのが上のリンク。内容を簡単に書くと、レーシック手術の危険さに継承を鳴らすふりをしながら「いい病院で手術すれば大丈夫」と吹きこみ、広告主である医者のもとへ患者を導くという類の物。

昨日、書いたステルスマーケティングが横行してるみたい・・・。目が見えなくなったら、本当に不便だろうし切実なんだろうと思うから、この手の提灯広告にダマされる人はごまんといそう・・・。

で、実際どうなんだろうと更に検索をかける。いろんなページを見たけど、ひどい失敗例もあるみたい。角膜を削るってことなので、リスクゼロではないだろうとは思ってたけど。症例の数え方は一人に付き目が二つあるので、一人の患者で2と数えるみたい。病院を判断するときには、施術数÷2したものが実際の数?かな。

見え方に関する適切な表現がわからないので、曖昧な表現になるけど
「ガチャガチャな見え方」「景色がセピア調になる」「イルミネーションがギラギラ、どす黒く見える」

体調面では
「ほんのり明るいぐらいの店で1時間話しただけで目が痛くなり、その後車酔いのような感覚と頭痛。寝るしかない」「少し起きてうごいているとすぐに目が疲れて頭がいたくなる」

被害を訴える人達が集まっている所で調べただけなので、本当の所どのくらいの確率で問題が発生するのか?はわからない。ただ、軽々しく受ける手術ではないのは確かのように思う。私は、目が悪くなってもコンタクトもレーシックも受けるつもりはない。

眼科医で目が悪い人は、ほとんど眼鏡をしている。そのぐらいに角膜に傷が付くのを避けている。レーシックは角膜に傷をつける・・・とってもリスキーな気がしてならない。手術したほうがいい人もいるだろうと思う。その場合は、ちゃんと合併症などのリスクを説明をしてくれる大きな病院で。一生に関わるもので「安かろう、悪かろう」は避けるべきだと思う。

ステルスマーケティングってご存知?

ステルスマーケティング 。広告主が著名なブロガーなどにお金を払い「この製品最高!!」な絶賛記事を書いてもらって商品を売るってことですな。

口コミサイトの情報って結構強力。そりゃ、買った人に感想聞いたら間違いないって普通思いますわな。逆にここでボロクソに書かれたら売れなくなるわけで・・・。某楽◯のネットショップなんかだと悪い口コミが書かれるとすぐにその上に良い口コミが何件も書きこまれて悪い口コミがかき消されるなんて事が頻繁にあります。

wikipediaのステルスマーケティングのページにもかかれてるけど、アメリカでは、マーケッターとの「関係」の有無や「金銭授受」の有無などを明らかにすべきという「倫理基準」を設ける動きがある。日本は、そんな話さえでてないし、本当に野放し状態だよね・・・

他にも、某ネットショップでは商品毎に口コミが書けるようになってるけど、書き込みをするのに何の制限もないから商品を購入してもない人間が誹謗中傷を書き込んだりすることがしばしば・・・。うーん、カオスw

で・・・日本でも、口コミに何らかのガイドラインがそろそろ必要なんじゃないか?と思う次第。商品を購入していない人間がさも購入して使ってみた感想を書いたりした場合は軽い罰金だとか、誹謗中傷をした場合に簡単に誰がその口コミを書いたのか分かる仕組みとか。

本当はモラルを高めて解決できるのが一番だとは思うけど、自由経済ではある意味売ったもん勝ちだからルールは作らないと仕方がないように思う。良心を信じたい気持ちはあるけど、そうもいかないのが現実。本当に・・・なんていうか虚しいねぇ・・・。

今ひとつわからない

今日、マンションの共用部分を歩いていて大阪府からの周知チラシを発見した。なにやらご近所猫サポート隊?(なんか呼び名が違った気がするが、まぁ気になさらずw)なるものの事を書いてある。野良猫に餌やりをする奴が多くて増えすぎて困るから、サポート隊を結成し去勢して数を管理するのだそう。

野良猫が増えることに対する弊害ってなになのか?と思って少し調べてみたが、ぴんとくる記述は見つからなかった。どうも単純に猫が嫌いな人が保健所へ連絡、その後職員が捕まえて殺処分するという流れでお金がかかるのが弊害ということのよう。(糞尿の被害は多分あると思うけど、その辺りさえ弊害として記述されてなかったのでさほど問題ではないと判断しました。)

餌やりをするなと言われても聞かない人達。言う事を聞かない点では人間も同じなのに言葉を話さず抵抗することもできない猫の方に無理やり人間の都合を押し付ける。人間は知能があって他の動物の上にたってるみたいな考え方してるくせに行動はこれか?と思う。

動物だって必至で生きてる。増えすぎて困るって言うなら餌やりをした奴に罰則を与えるのが筋だろう?言葉を言えぬ弱者を虐げるようなこんなやり口は、ある意味いじめと同じだ。正直、自分の子どもを虐待してるやつと精神構造的にはさほど変わらん。愚行のように思えてならない。

学校で国歌を歌う事

学校の行事で国歌を歌う。諸外国では当たり前だし普通じゃない?と思うんだけど。少し前に裁判所が国歌を歌うことを強制するのはだめって判決をだしたのですこし考えてみました。で、私の結論も学校の行事で国歌を歌うのはやめるべきと思います。

公立の学校は国の機関。だから国歌を歌うのは当たり前かもしれません。職業選択の自由もあるし、国家を歌うのを強制されるのが嫌なら私立の学校の教師になればよいともいえるかもしれません。ですが、そうなると思想的に左寄りの人は公立の学校の先生にはなれないという事になる。逆に言うと学校は右寄りの先生しかいなくなるということに。これはあまり良くないように思う。

さすがに戦争につながるとかって思想の飛躍をする気はないけど、右にしろ左にしろ極端なものの考え方する人ばっかりの組織ってのは問題がある(極端な人ばかりにはならないでしょうけど)。学校には右の人も左の人もいないとダメ。左よりの親の子どもはよくも悪くも考え方が左寄りになるし、逆もそう。子どもの拠り所となれる先生がどちらの陣営にも必要。

ということで・・・式典的に歌を歌う必要があるなら、校歌を歌ったら?そうすれば左翼だろうが右翼だろうが歌えるわけですし。式の時に思想に反するという理由で起立すべきところで起立しないってのは社会生活的には完全にNGだし、子どもにものを教える先生のとるべき行動じゃない。でも、思想は自由だしそれを変えるように強制するのはやっぱ違うでしょ。

いろんな人が存在できる世界でないと。人と違うと迫害されるのは、自分が大多数の時はいいけど反対の立場になった時を考えると非常に怖い。タバコの増税はすんなり通るのに、消費税を上げるのは全然通らない。多数決は運用の仕方を間違うとただの数の暴力になる。多数だからといって少数を潰していいっていう考えは、少し立ち止まって考えないといけないように思います。

レベル6に引き上げ

東京電力福島第一原発の事故は、放出された放射能の推定量からみて、国際評価尺度で大事故にあたる「レベル6」に相当することがわかった。すでに米スリーマイル島原発事故(レベル5)を上回る規模になった。局地的には、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故に匹敵する土壌汚染も見つかっている。放出は今も続き、周辺の土地が長期間使えなくなる恐れがある。

ソース元
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103240465.html

政府が情報を小出しにしているので、いまさらのようにスリーマイル超えが正式にアナウンスされました。情報の小出しを批判している声が多数ありますが、私はこれはこれでよいと思っています。突然に悪い情報を言われるとパニックになる人もいますから。

私は冷静に状況を判断したいタイプなので、情報隠匿はあまり好きではありませんが状況が状況ですので政府の対応は正解と考えています。もう来るところまで来ているので腰を据えてこれからどうやっていくか?を考えるべきでしょう。

正直な所、新しく原発を作ることはできないでしょうから関東圏での経済は収縮せざるをえないと考えています。真夏に停電してるようなところでまともにビジネスが出来るとは思えない。火力を使うといっても、この原油高でどうやってその費用を捻出するのか?

電気料金を5倍にするぐらいのドラスティックなことをすれば世の中の人もいかに原発が必要であるかがわかると思うけれど、そんなことできる政治家はおそらくいないと思うので夢物語だと思う。となるとビジネスの中心を関西に移すことになるのか?などとも思います。グーグルの幹部なんかはすでに関西へ移動しているそうですが。

私としてはせっかくの東京のリソースを潰すのは勿体無いと思うので、津波にも耐える新しいタイプの原発を作るしかないと考えています。まがりなりにも地震には耐えた。駄目だったのは津波。地震も想定を超える震度だったので次はそれも考慮して作る。津波に関してはバックアップ電源が海水でやられたのが原因だったらしいので防水プラス高台へ設置。

ただ、震度9に耐える設計なんてしたら建設費が膨大になるのでできるか?となると難しいかなぁとも思います。すこし物理やればわかりますが、洒落にならんことになりますので力がwそれでも将来への投資と思えばやるべきじゃないかと思う。膨大な建築費も結局は社会へ流れていくわけでお金の流れが出来れば経済は回る。経済が回らないと飯が食えんのですよ。この国は。

現実を見て

現在も刻一刻と状況が悪くなっています。関東地方の方、中部大学の武田邦彦先生が放射能物質がどのように飛散するか説明されています。どうするかご自分で判断して行動してください。

引用ここから
原発に何かがあって放射能の物質が漏れた場合、どのようにそれが流れるかということは原発を建てるときに検討をしています。福島原発も古く立てられたものでもあり、さらに追加して増設されましたから、その時に気象データ等を詳細に検討されているはずなのです。それを公開すれば、それだけで随分、危ない方向がわかると思っています。

チェルノブイリの例を理解するために、注意したいことが三つあります。

一つは、悪い方向のことですが、漏れた放射の物質が少なくても(福島の今)多くても(チェルノブイリ)、「どのくらい遠くに行くか」ということは変わらないということです。
つまり、原発のところで100だとして、それが50に減る場所は、もともと10でそれが5になるところと同じということです。

二つ目も悪いことですが、汚染物質は風に乗って流れます。例えば風速1メートル(そよ風)では、1秒間に1メートル程度ですから、1時間に3600メートルつまり3.6km、10時間で36キロとなります。東京に到達するのは2日半です。わたくしが昨日、少し様子を見たいと書いたのはこのことを言っています。でもかなり早いと思う人も多いでしょう。

三つ目は良いことなのですが、チェルノブイリに比べると福島原発が持っている放射能物質の量自体は「多い」のですが、今のところ漏れている量は「少ない」のです。従って、この三つを考えると一両日は少し様子を見るのが良いと私は判断しました。

ただ、茨城県の北のほうに住んでおられる方は早めに来ますので、東海村等で放射能を常時計っていますから、自治体はデータをどんどん公開して、住んでいる人が自分で判断できるようにするのがよいと思います。
引用ここまで
ソース


関東にいても物資を買い占めする馬鹿がいることですし、とりあえず有給でもとってどこかへ退避するのもありなんじゃないか?と思います。命あっての物種です。

事態が落ち着いたら一般人でも被災された方への支援ができるでしょう。今は専門家に事態がこれ以上悪くならないように尽力してもらうしかないと思います。

コンビニって便利だねぇ

今日は体調がびみょーに悪く料理をする気になれなかったのでコンビニに食料を買いに行った。普通に食品が手に入るのは本当にありがたい事だと思う。関東の人が買い占めをしている為に被災地に食料が届かなくなりそうらしい。

自分が被災していないから言えることだとわかった上で言うけど、少々食べなくても水さえあれば大丈夫。ライフラインが生きてるところの人間は焦らなくてもなんとでもなる。最悪、関西まで逃げればいい。あまり自分のことだけ考えるのはやめましょう。

で、レジ前に被災地への寄付をつのる箱があった。財布にあった小銭をじゃらじゃら~。もらったお釣りをじゃらじゃら~で合計千円ほどほうりこんできた。中身を見ると千円札がいっぱい。世の中まだまだすてたもんじゃないね。

少しだけ安心出来る情報

MIT研究者Dr. Josef Oehmenによる福島第一原発事故解説

専門家でも何でもないので本当かどうかはわからないけれど、要約すると

「今までそしてこれからも深刻な放射能物質の漏洩は決して起こらない。原発は、すべての最悪の事象に対して対応できるように設計されている。今回のようなバックアップの電源が全滅するというような事象でさえ想定の中に入っていてちゃんと処理できるようになっている。環境に与える問題も最低レベルのもの。」

文章は最後こうしめくくられている。

「炉心溶融が進む最悪のシナリオを通ったとしても、環境中への影響は極めて限定的に封じ込められることに留意して欲しい。40年前に建築された原子力発電所が、想定基準値をはるかに超えるM9.0という地震に遭遇し、その中で機能不全に陥りながらも最後の一線を超えないように現場の方々の不眠不休の努力が続けられている。そんな中で、根拠なく不安を煽り立てるような言説を流すことは、彼らへの冒涜であるばかりか、無用な社会混乱を引き起こし、不測の事態を誘発しかねない。正しい情報を正しく理解して、必要な行動をとるようにしたい。」

だそうだ。この情報が本当なら少し安心できる。私にはこの情報が正しいという判断ができないのが残念だけれど。






落ち着かない。

今度は2号機に海水注入。少しも安心出来ない。今日は寒波が来るそうだ。支援が行き届いていないところだと凍死する人もでる可能性がある。テレビを観るのが憂鬱なので電源を切っている。出来る限りたくさんの人が助かることをお祈りするしかない。



今度は参号機で注水できないみたい

1号機より発電容量がおおよそ2倍ある3号機が注水できなくなっているみたい。電力が切れたのが原因とのこと。発電容量が大きい炉のほうが冷却は難しくなる。海水注入も見当しているみたいだけれど、海水入れたら廃炉になるからしたくないんだろう。私としては、問題の収拾を優先させてほしい。みんな疲れている。本当に疲れた。

引き続き、募金のリンクを張っておく。余裕がある人は少しでも募金に協力してあげてください。被害は甚大です。少しでも協力できたらと思います。明日は我が身です。



とりあえず出来ることを

なにもできないけれど義援金がグルーポンから送れるようです。余裕のある人、送金してあげてください。



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

HeziHezi

Author:HeziHezi
IT関連のお仕事シテマス。へっぽこプログラマー。
趣味は、プラモデル作成、映画鑑賞、海外TVドラマ鑑賞、読書

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ガーデニング (1)
雑感 (174)
政治経済 (18)
IT関連 (12)
社会問題 (20)
勉強 (1)
PC (6)
食べ物 (5)
プログラミング (1)
セール (1)
思い出 (1)
ユーモア (1)
お勉強 (1)
動画 (1)
どーでもいい話 (11)
わかんねぇ? (2)
がっかり (1)
やべぇ (2)
パン (1)
釣り (1)

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

このブログはリンクフリーです。 連絡いただけましたら
相互リンクしますのでこちらからメールください~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

大河内の缶詰

LA悪妻日記

ネコと金星

風は空に 星は天に

一緒に暇つぶしどうですか?

◇◇◇ 自分らしくのアロワナ飼育&写真日記 ◇◇◇

高校生がげん玉&モッピーで親にバレずに楽々お小遣い稼ぎ!!

黄昏の路地裏

12kgのダイエット成功 福岡の女の努力

Life Style

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

破天日記

パソコンソフト無料ダウンロードとインターネットアフィリエイトの謎

野良猫だった ここあ

トレンド面白情報紹介ブログ♪

「ネコジマン」の公式ブログ

レオン&ママのブログ 

バントーのパチンコブログ

風は空に、星は天に...

ぴかぴっかりんのアラ還ライフ

創信グループ  株式会社 創信

STAND MARK

私、猫屋敷に住んでます。

妖精帝國 臣民コンソーシアム

さとしのブログ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。