是々非々でw

日々のいらいらをつらつらと。まちがったことも書くかもしれませんw

ゆとり教育の利点w

男女雇用機会均等法ってありますわな。この法律のせいで求人出すとき「女性募集」「男性募集」って書けないんですよね・・・正直、女性がほしい職場に男性が応募してきたとしても電話口で「もうすでに決まってしまいました」というか(これすると男女組んで電話かけられると女性の時には面接日時を伝えることになって差別してるのがバレるからできなかったり・・・)とりあえず面接はするけど不採用はすでに決定済みたいなことになるわけでして・・・。

理念はわかるけど・・・結局無駄が増えてるんじゃない?って思うのが男女雇用機会均等法の杓子定規な運用。初めから「女性募集」って書いてくれてたら電話代も無駄にならないし、なにより時間が無駄にならない。面接までされたら電車賃だってかかるわけで。

とここまでが前段。「ゆとり教育」ある意味手抜きですわなwゆうなれば、社会で「うさぎとカメ」をやって「うさぎ」を増産するシステム。まぁ、普通に考えたら良くないのは同意するんだけど・・・会社やってる側からするとヤル気のあるやつ、真面目なやつを見分けやすい良いシステムだなんて思ったりもします。

なぜならすこし勉強すれば頭ひとつ簡単に飛び出せるからです。頑張ってるやつ、頑張ってないやつが見分けやすい。会社としては何事にも一生懸命な人間ってのはとても欲しい人材なわけで。それが成績見ただけで一目瞭然wみたいな。(成績だけで仕事できるかどうかは判断できないから意味ないかも・・・とも思いますがw)

私が学生だったら「ゆとり教育どんどんやってw」って思う。「人が寝てる間に努力すれば勝ち抜けられる。最高w」なんて思うけど。まぁ、でもそもそも最近の子は勝ち抜けることに興味なんてないみたいなのでこんな考え方自体しないだろうなぁと思ったり・・・
関連記事

コメント

Re: No title

> そんなの派遣業が一気に解決よ。
> 我が家は家事も頼んじゃってる、うふふ。
> 「年はいくら取っててもかまわないけど、余計な口出しをしない元気なおばあちゃん」をリクエストでマッチング(爆)
>
> にしても、パソナのあのビル・・・凄い。
> 入ってすぐ水田だったかしら?
> 派遣できない職種はないんじゃないかってくらいの営業(苦笑)
>
> 他にもNTTや東電みたいに派遣会社(子会社)を作って(親会社で)使うみたいなのもあるわけだし。
>
> そうね、個人事業主でも電話秘書業務ってのがあるから。
>
> 要は人とお金の使い方よねー。
> 誰かの上に立つとなると人とお金の使い方がうまくなくちゃ

派遣はさほど仕事できないのが下手するとアルバイトの2倍のお金でやってくるから困る。派遣で仕事出来る人なんて来たことない・・・仕事できたら正社員になってるだろうから当然だろうと思うけど。派遣の利点は首切りだけ。でもねぇ、クビを切る前提で人を雇ったりなんてしたくないんですよ。やっぱり。大資本なら少々使えない奴雇ってもマンパワーでごまかせるけど、大半の中小企業では一人雇うのでもよくよく考えないと。

No title

そんなの派遣業が一気に解決よ。
我が家は家事も頼んじゃってる、うふふ。
「年はいくら取っててもかまわないけど、余計な口出しをしない元気なおばあちゃん」をリクエストでマッチング(爆)

にしても、パソナのあのビル・・・凄い。
入ってすぐ水田だったかしら?
派遣できない職種はないんじゃないかってくらいの営業(苦笑)

他にもNTTや東電みたいに派遣会社(子会社)を作って(親会社で)使うみたいなのもあるわけだし。

そうね、個人事業主でも電話秘書業務ってのがあるから。

要は人とお金の使い方よねー。
誰かの上に立つとなると人とお金の使い方がうまくなくちゃ

Re: No title

> 電話対応も女性は男性がよかったりするのよ。
> ただ明らかに男性が、女性がという職業の中で頑張っている異性って素敵だと思うし、そういう企業は応援したくなるから投資もしたくなるじゃない(笑)
> 女性でもトラック運転手や工事現場で働く人がいるわけで、男性でも添乗員だとかメイクアップアーティストとかで活躍する人もいるわけで・・・男女雇用均等法はそういう方々を応援する法律だから、やりたい人だけがこれに則っていけばいいのよ。
>
> 医療については患者のデリケートな部分もあるから男性がとか女性がとか、でもどうにもできないところもあったり、これが暴力の原因になったりねぇ。
>
> 私は子どもたちを見ていて元気をもらっていますけど!

企業経営なんてデカイことは言わないけど、会社やってると無駄な事にお金を使いたくないんですよ。電話応対にも手を取られる、面接する時間を取られる。これら全てに経費がかかってる。職種を選べる自由の為に企業側に求めてる負担が本当に多い。日本は一度雇ったら本当に首を切れない。1ヶ月前通知したらOKって言うけどそんな簡単にいかないもんですよ。

男女関係なく選べる職種ならいいけど、ユーザーの大半が男だったらやっぱりオペレーターは女の人のほうがスムーズ。職種によって男のほうがいい、女のほうがいいっていうのは、はっきりと存在してる。何より経営者としては自分で稼いだ金を使って人を雇うんだから自分の裁量で決めさせろって思うわけですよ。

No title

電話対応も女性は男性がよかったりするのよ。
ただ明らかに男性が、女性がという職業の中で頑張っている異性って素敵だと思うし、そういう企業は応援したくなるから投資もしたくなるじゃない(笑)
女性でもトラック運転手や工事現場で働く人がいるわけで、男性でも添乗員だとかメイクアップアーティストとかで活躍する人もいるわけで・・・男女雇用均等法はそういう方々を応援する法律だから、やりたい人だけがこれに則っていけばいいのよ。

医療については患者のデリケートな部分もあるから男性がとか女性がとか、でもどうにもできないところもあったり、これが暴力の原因になったりねぇ。

私は子どもたちを見ていて元気をもらっていますけど!

Re: No title

> 始めまして、学生の立場からコメント致します。
> 現在高校生なので、高校を前提とします。
>
> まず学生の9割には、"勉強をしなければいけない"という意識は皆無です。
> 偏差値次第ですが、私が通学しているところでは少なくともそうですね。
>
> では何故勉強するのか。
> 簡単です。放棄すると欠点と云う形で自らに跳ね返ってくるからです。
> 欠点を取ると進級できないかもしれない、勉強は嫌だけど卒業はしたい、なら最低限の勉強はしよう。
> 結局はこんなものです。
>
> ゆとり教育は授けられる知識量がゆとり教育以前より格段に少ないです。
> つまり、最低限の勉強のラインが下がり、所謂勉強ができない子が増えてきているのは事実です。
>
> 貴方が言っていることに個人視点では非常に共感できますが、日本国全体として見れば頂けないと感じます。
> 最低限のラインが下がると、必然的に高いレベル、真ん中のレベルも下がった分だけ下がります。
> そうなると確かに少しの努力で上に行くことはできるでしょうが、それは本当に上なのか、上であっていいのか、私はそう感じます。
>
> 不愉快であれば削除して頂いて構いません。
> 乱文失礼致しました。

内容が面白かったので、ネタとして返信をブログに書きました。私、タブーだったり自分の意見に反対意見を言われたぐらいで切れたりしませんから、気を使わずガンガン自分の言葉で書いてくれて良いですよ^ー^

Re: No title

> コメントでは、初めまして!
> いつもブログ、楽しみに読ませていただいております。
>
> さて、
>
>  まぁ、でもそもそも最近の子は勝ち抜けることに興味なんてないみたいなので
>  こんな考え方自体しないだろうなぁと思ったり・・・
>
> と、ありますが、まさにその通りだと思います。
>
> 私は中1の息子がいますが、中学受験して私立に行った子や、公立に通い塾で猛勉強している子、おバカな子、 いろいろ見てきました。
> でも、みんな共通しているのは、【社会人になっても楽しくないだろうな】という、悲観的な将来像です。
>
> まぁ、政治や経済は分からない子どもでも、親や周囲の大人の姿を見て、働いてお金を稼ぐのは、とても大変そうだというのは、感じているみたいです。
>
> でも、ハングリー精神を持つほど追い詰められる経験もないため、勝ち抜きたい!とか、出世したい!とかいう意欲もないようで……
>
> なんか変な話、中学校の卒業アルバムとか見せてもらうと、みんな15歳なのに、既にオジサンやオバサンのような疲れた顔している子も多いんですよね。
>
> 国の借金を背負っているから、15歳なのに老けちゃったんでしょうかね?!

子供の気が重くなるようなニュースばっかりですもんねぇ・・・それに競争しないでみんな仲良くな教育してきてるわけで・・・ハングリー精神なんてあるほうがある意味変わってますわなw

Re: No title

> あってはならないことだけど、そういうのはもうそのイチ求人企業側の問題じゃない?
> そういうところは女子からお断りだと思う(苦笑)
>
> 女性の活躍があがってきている企業は業績も世間の評判もあがってきていると思うわ。
>
> でもま一般企業の就職にあたってはぶっちゃけ今でも家系調査が殆どでしょう。
> 兎は兎でも因幡かアンゴラかはたまた月か・・・なんてね。

電話口対応だとかになるとやっぱり女性のほうが圧倒的に対応が丁寧だし、女性を取りたい業種ってのは確実にアリますよ。女性のほうが向いてる作業、男性のほうが向いてる作業ってのはどうしようもなく存在してる。そりゃ、体力に違いがあるんだから当たり前のことでしょ?それに関しては差別じゃないし。

差別をなくさないといけない所と区別をしないといけないところをごっちゃにしてると思うんだよね。私は。

No title

始めまして、学生の立場からコメント致します。
現在高校生なので、高校を前提とします。

まず学生の9割には、"勉強をしなければいけない"という意識は皆無です。
偏差値次第ですが、私が通学しているところでは少なくともそうですね。

では何故勉強するのか。
簡単です。放棄すると欠点と云う形で自らに跳ね返ってくるからです。
欠点を取ると進級できないかもしれない、勉強は嫌だけど卒業はしたい、なら最低限の勉強はしよう。
結局はこんなものです。

ゆとり教育は授けられる知識量がゆとり教育以前より格段に少ないです。
つまり、最低限の勉強のラインが下がり、所謂勉強ができない子が増えてきているのは事実です。

貴方が言っていることに個人視点では非常に共感できますが、日本国全体として見れば頂けないと感じます。
最低限のラインが下がると、必然的に高いレベル、真ん中のレベルも下がった分だけ下がります。
そうなると確かに少しの努力で上に行くことはできるでしょうが、それは本当に上なのか、上であっていいのか、私はそう感じます。

不愉快であれば削除して頂いて構いません。
乱文失礼致しました。

No title

あってはならないことだけど、そういうのはもうそのイチ求人企業側の問題じゃない?
そういうところは女子からお断りだと思う(苦笑)

女性の活躍があがってきている企業は業績も世間の評判もあがってきていると思うわ。

でもま一般企業の就職にあたってはぶっちゃけ今でも家系調査が殆どでしょう。
兎は兎でも因幡かアンゴラかはたまた月か・・・なんてね。

No title

コメントでは、初めまして!
いつもブログ、楽しみに読ませていただいております。

さて、

 まぁ、でもそもそも最近の子は勝ち抜けることに興味なんてないみたいなので
 こんな考え方自体しないだろうなぁと思ったり・・・

と、ありますが、まさにその通りだと思います。

私は中1の息子がいますが、中学受験して私立に行った子や、公立に通い塾で猛勉強している子、おバカな子、 いろいろ見てきました。
でも、みんな共通しているのは、【社会人になっても楽しくないだろうな】という、悲観的な将来像です。

まぁ、政治や経済は分からない子どもでも、親や周囲の大人の姿を見て、働いてお金を稼ぐのは、とても大変そうだというのは、感じているみたいです。

でも、ハングリー精神を持つほど追い詰められる経験もないため、勝ち抜きたい!とか、出世したい!とかいう意欲もないようで……

なんか変な話、中学校の卒業アルバムとか見せてもらうと、みんな15歳なのに、既にオジサンやオバサンのような疲れた顔している子も多いんですよね。

国の借金を背負っているから、15歳なのに老けちゃったんでしょうかね?!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://porchdeveggie.blog42.fc2.com/tb.php/123-0e5eb311

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

HeziHezi

Author:HeziHezi
IT関連のお仕事シテマス。へっぽこプログラマー。
趣味は、プラモデル作成、映画鑑賞、海外TVドラマ鑑賞、読書

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ガーデニング (1)
雑感 (180)
政治経済 (18)
IT関連 (12)
社会問題 (21)
勉強 (1)
PC (6)
食べ物 (5)
プログラミング (1)
セール (1)
思い出 (1)
ユーモア (1)
お勉強 (1)
動画 (1)
どーでもいい話 (11)
わかんねぇ? (2)
がっかり (1)
やべぇ (2)
パン (1)
釣り (1)

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

このブログはリンクフリーです。 連絡いただけましたら
相互リンクしますのでこちらからメールください~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

大河内の缶詰

LA悪妻日記

ネコと金星

風は空に 星は天に

一緒に暇つぶしどうですか?

◇◇◇ 自分らしくのアロワナ飼育&写真日記 ◇◇◇

高校生がげん玉&モッピーで親にバレずに楽々お小遣い稼ぎ!!

黄昏の路地裏

12kgのダイエット成功 福岡の女の努力

Life Style

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

破天日記

パソコンソフト無料ダウンロードとインターネットアフィリエイトの謎

野良猫だった ここあ

トレンド面白情報紹介ブログ♪

「ネコジマン」の公式ブログ

レオン&ママのブログ 

バントーのブログ ~V-pedia~

風は空に、星は天に...

ぴかぴっかりんのアラ還ライフ

創信グループ  株式会社 創信

STAND MARK

私、猫屋敷に住んでます。

妖精帝國 臣民コンソーシアム

さとしのブログ

Template by たけやん