是々非々でw

日々のいらいらをつらつらと。まちがったことも書くかもしれませんw

学校で国歌を歌う事

学校の行事で国歌を歌う。諸外国では当たり前だし普通じゃない?と思うんだけど。少し前に裁判所が国歌を歌うことを強制するのはだめって判決をだしたのですこし考えてみました。で、私の結論も学校の行事で国歌を歌うのはやめるべきと思います。

公立の学校は国の機関。だから国歌を歌うのは当たり前かもしれません。職業選択の自由もあるし、国家を歌うのを強制されるのが嫌なら私立の学校の教師になればよいともいえるかもしれません。ですが、そうなると思想的に左寄りの人は公立の学校の先生にはなれないという事になる。逆に言うと学校は右寄りの先生しかいなくなるということに。これはあまり良くないように思う。

さすがに戦争につながるとかって思想の飛躍をする気はないけど、右にしろ左にしろ極端なものの考え方する人ばっかりの組織ってのは問題がある(極端な人ばかりにはならないでしょうけど)。学校には右の人も左の人もいないとダメ。左よりの親の子どもはよくも悪くも考え方が左寄りになるし、逆もそう。子どもの拠り所となれる先生がどちらの陣営にも必要。

ということで・・・式典的に歌を歌う必要があるなら、校歌を歌ったら?そうすれば左翼だろうが右翼だろうが歌えるわけですし。式の時に思想に反するという理由で起立すべきところで起立しないってのは社会生活的には完全にNGだし、子どもにものを教える先生のとるべき行動じゃない。でも、思想は自由だしそれを変えるように強制するのはやっぱ違うでしょ。

いろんな人が存在できる世界でないと。人と違うと迫害されるのは、自分が大多数の時はいいけど反対の立場になった時を考えると非常に怖い。タバコの増税はすんなり通るのに、消費税を上げるのは全然通らない。多数決は運用の仕方を間違うとただの数の暴力になる。多数だからといって少数を潰していいっていう考えは、少し立ち止まって考えないといけないように思います。
関連記事

コメント

Re: っていうか

> 国歌歌う=右翼的
> って言うのが、そもそも「君が代」に対する認識不足なんじゃないかな?

私もそうとは思いますが、現実的に面倒なことを言う輩が多いので公立学校ではやめたら?と思う次第です。
君が代を歌うのが右翼的と私は思っていません。


> そもそも右寄り、左寄りの教師って。。。
> いつまでも「冷戦構造」にまどわされてるのは、社会を俯瞰して見られていないとおもいます。

おっしゃるとおりだと思いますが、社会にはいろんな人がいます。拠り所として、そういった(偏った視点を持った)人もいていいと思います。俯瞰して見られる叡智を国民全員が持てたらこんなつまらない問題は起きないでしょうね。


>実はこの歌、覇権主義がもたらす戦争とは真逆のベクトルを持っていることがわかるはずです。

「君が代」の中身がそうであっても、問題はすでに別物に置き換わっているように思います。そういった誤解を生みそうなものはやめたほうがよいと私は思います。


> そういう視点で書かれた本は出版されていないから、解れ!って言うのも少し酷かな?

とりあえず、訳してみても現代的な感性からいうとトンチンカンな気がします。国歌みたいなもんは色のない単に恒久平和を祈るみたいな歌詞にしたらいいのにと思います。

っていうか

国歌歌う=右翼的
って言うのが、そもそも「君が代」に対する認識不足なんじゃないかな?

そもそも右寄り、左寄りの教師って。。。
いつまでも「冷戦構造」にまどわされてるのは、社会を俯瞰して見られていないとおもいます。

ま、そういう「元生徒」を作っちゃった教師たちに、より大きな責任があるんだけど。

とにかく「君が代」の作詞、作曲の歴史をちゃんと理解してから発信しましょうねー。
それがわかると、実はこの歌、覇権主義がもたらす戦争とは真逆のベクトルを持っていることがわかるはずです。
そういう視点で書かれた本は出版されていないから、解れ!って言うのも少し酷かな?

以上、君が代を国歌に制定する法律が通るのを、声を大にして反対していたおじさんの弁です。

Re: No title

> ただ個人的には、別に公立学校で国歌を歌ってもよいのでは?と思います。
> 歌いたくない教師や生徒は歌わなくてもよいと思いますが、「起立しない」とまでなると本人が大人げないだけのような気がします。
> 立って、目立たないように歌わないで居ればいいだけなのに。自分の思想を貫くのなら、そんなに目立つことをしなくてもよいのでは。
> それをまで責めるのはおかしいと思いますけどね。

私も個人的に言えばそうなんですが・・・今のご時世ではありえませんが、日本がどこかの国を侵略して自国に加えたとします。で、その侵略された国は日本になったわけですから、侵略された国の住人は日本人です。そうなると、学校では当然国歌を歌わないとだめってことになりますよね。

式典中に国歌を歌わされるというのは、人によると屈辱的なものだったりする場合があるってことです。在日朝鮮人の方だと実際にその状況にあたる人もいたと思います。大人げないの一言では済ませられない場合もある。現役の教師の方だとさすがに支配を受けた世代の人はいないかもしれませんが、子孫の方で国籍を日本にしている方なんかだとびみょーな気分だろうと思います。なら国へ帰れって言うのは簡単ですが、なかなかそうもいかんでしょう。

日本がすでに日本人だけで構成されている国ではない以上、すこし考えないといけない問題のように思います。日本の公的機関は、日本のものだから日本人用の教育機関で良いというのも分かるんですが、子どものうちからそこまで色のついた教育をする必要もないだろうというのが私の意見です。



> 私は基本的に消費税増税に賛成ですが、すべてのものの消費税を上げたとしたら、年金暮らしのお年寄りなど社会的弱者を直撃することになります。
> あくまでも一例で、全てがいいというわけではありませんが、イギリスのように、庶民が明らかに日用品として必要なものの消費税は据え置き、あるいは少々あげるのみ、贅沢品は消費税を多く取る、というようにしたほうがいいと考えています。その線引きは勿論難しいですが。

消費税を食料品などの生活必需品だけは下げるっていうのは、何を生活必需品とするか?ということで議論が決着しません。そこらは政治判断ですが、日本の場合は、そうそう決まらんでしょう。責任を取れない政治家ばっかりですから。ということで、一律消費税アップ。年間所得で還付形式がベストのような。みんなレシートを受け取って確定申告、国民総背番号制などの導入もしないと難しいかなぁ?



> それでも、たばこ・酒税をあげることと同列には語れないと思います。
> 特にたばこに関して言えば、吸っている本人よりも、周りの人間に害をもたらすものです。勿論分煙マナーを守っておられる方も沢山おられますが、歩きたばこなどの問題が跡をたたないのも事実です。
> たばこの税はあげないわ、それでニコチン中毒になったら社会と本人のためと三割負担で病院で禁煙指導までしてもらえる・・・そのような状況にあるたばこの税と、消費税は同列には語れないと思うのです。
>

たばこ増税の話を上げたのは、あくまで多数決に置いては少数だと事の是非などお構いなしに簡単に通ってしまうということが言いたかっただけです。
たとえば、社会的に悪となっているタバコの増税と、そうでもない(タバコほど悪とされていない)酒の増税。どっちが通りやすいか。酒は飲む人が多く、飲むこと自体は社会的にも悪とされてません。ですが、直接的に人を殺しますし弊害はむしろタバコより多い。それでもタバコの増税より酒の増税は圧倒的に難しい。酒の増税は反対する人がたくさんいますから。

税金がたりない。本来的には社会全体で使うお金が不足してるんだから消費税を上げるのが筋。消費税を上げると政権を失うから無理。じゃ、どうする?反対されることの少ない所(少数派)をつぶせっていうのは暴力じゃないか?っていうことです。よく考えて行わないと多数決は簡単に暴力を生み出します。

Re: No title

> 東洋英和女学院は[http://www.toyoeiwa.ac.jp/shogaku/shogaku.html]こんな感じです。
> 国旗の代わり(?)に十字架です。

私学こそ校風で色を出せばいいのにと思います。まぁ、そういう意味では創価大学だとかは分かりやすくていいのかもw違う意味で問題があるようにも思いますが。

No title

いつもご訪問いただきありがとうございます。感謝しております。

ただ個人的には、別に公立学校で国歌を歌ってもよいのでは?と思います。
歌いたくない教師や生徒は歌わなくてもよいと思いますが、「起立しない」とまでなると本人が大人げないだけのような気がします。
立って、目立たないように歌わないで居ればいいだけなのに。自分の思想を貫くのなら、そんなに目立つことをしなくてもよいのでは。
それをまで責めるのはおかしいと思いますけどね。

ちなみに、たばこ税と消費税、それぞれの増税は同様には考えられないと思います。
勿論たばこ農家が・・・という問題もあるでしょうが、たばこにしても酒にしてもあくまでも嗜好品です。別に飲まなくても死にません。増税されても飲む余裕のある人だけが飲めばいいことだと思います。
私は基本的に消費税増税に賛成ですが、すべてのものの消費税を上げたとしたら、年金暮らしのお年寄りなど社会的弱者を直撃することになります。
あくまでも一例で、全てがいいというわけではありませんが、イギリスのように、庶民が明らかに日用品として必要なものの消費税は据え置き、あるいは少々あげるのみ、贅沢品は消費税を多く取る、というようにしたほうがいいと考えています。その線引きは勿論難しいですが。
それでも、たばこ・酒税をあげることと同列には語れないと思います。
特にたばこに関して言えば、吸っている本人よりも、周りの人間に害をもたらすものです。勿論分煙マナーを守っておられる方も沢山おられますが、歩きたばこなどの問題が跡をたたないのも事実です。
たばこの税はあげないわ、それでニコチン中毒になったら社会と本人のためと三割負担で病院で禁煙指導までしてもらえる・・・そのような状況にあるたばこの税と、消費税は同列には語れないと思うのです。

かさねがさね、いつもどうもありがとうございます。

No title

東洋英和女学院は[http://www.toyoeiwa.ac.jp/shogaku/shogaku.html]こんな感じです。
国旗の代わり(?)に十字架です。

Re: No title

> そんな問題だとは思いませんが・・・。

些事だとは思いますよ。なんというか、考えて見れば・・・あかんかもね?ぐらいの意見です。ただ、小さな問題の対応を適当にしているうちに、どうしようもない大問題に発展するってのはよくあることです。小さいな問題だからほっとこうではなく、小さいうちにしっかりと対応を取るのが大事ではないかと思います。

No title

そんな問題だとは思いませんが・・・。

Re: 私立だって

> 私立だって国歌歌いますよ。もちろん校歌も歌います。
> 入学式や卒業式の時には舞台正面に国旗が掲揚してあって、中央でお話なさる方たち(校長や来賓)は必ず国旗に軽く会釈をしてから所定の位置に移動し、席に帰る時も会釈してから帰ります。
> 公立も私立も同じですね。

私立の学校での国歌の斉唱は別にかまいません。私立ですからどんな校風の学校を作っても誰にも文句を言う権利はありません。(私立にも公的なお金が入ってますから、正確にはどうかと思いますが私立ですから校風として許されるだろうと考えます)生徒、親、教師が思う理想の学校をつくればよいと思います。

国歌斉唱は、ある意味踏み絵じゃないか?と思います。公立は公の機関ですからどんな思想を持った先生でも能力さえあれば採用されるべきでしょう。国が思想によって先生を選別するのはよくないと思うわけです。

Re: No title

> 今の学校はまだまだまだ左に向いています。
> 彼方のように中立的な考えの学校は無い(おそらく、少なくとも右寄りの学校をは知りません)と思われますが、その中で諸国のように自国に対する気持ちを何らかの方法であげようとするのは、日本に限りですが必要では無いかと思料おります。
> 学生達のただ恥ずかしいと思う思春期の照れでは無いのでしょうか?
> 私は子供の頃そうゆう感じでしたが、今は大人として上記のように思っています。

学校が左よりなのは否定できないように思います。ただ、社会に出たら右よりの人ばっかりになりますから(資本主義ですから)ある意味そういった互助精神を学生のうちに磨いておくのはいいことだと思います。ただ、それ一辺倒でもだめですから、むらなくいろんなタイプの先生が学校には必要だと思うわけです。

Re: No title

> 海外では必ず手を胸に当てて国家斉唱するけど…日本は直立不動よね?
> フランス人の素朴な疑問として「どうしてアジアは統一した教科書をつくらないんだろう?」って。
> フランスはドイツと同じ歴史教科書だから。
> 韓国の友達は「統一した教科書を作るべき!」と息巻いていたけど。

日本、中国、韓国で統一の教科書を作る試みはありますがいつも頓挫しています。日本は敗戦国ですから、日本に都合の悪いだけの教科書になる感がありますので、なかなか合意するわけにはいかないでしょう。なにより教科書に玉虫色の内容はかけませんから。例えば日本の侵略に関して。植民地の少ない日本が列強の経済封鎖によってやむにやまれず大陸への侵攻を行ったとするか、単純に帝国主義的な思想、領土欲にかられて侵攻したとするか。侵略した側、された側で確実に意見が違う。今の世界観から言えば侵略はだめでしょうが、当時は帝国主義の時代です。そうしなければ植民地化されるわけで単純に今の歴史観でどっちが悪い、こっちが悪いと断じるのはおかしなことでしょう。


> 夫に聞いたら「日本人は愛国心を持たないように教育をされている、それがいかに危険であったかということが歴史で証明をされているから」と。
> ただ私も小さい頃は各国で教育を受けたけど…日本だけが淡々と時系列で歴史を述べ伝えているのに各国では日本のことがあらまーもー(微笑)

日本人はお上が言うと何でも信じてしまう傾向があるので、愛国心一辺倒教育は確かに危険と思う面はありますね。私自身も日本人は少しだまされやすすぎるように思います。愛国心教育に完全に反対はしませんが、そんなことより一年間でも発展途上国に留学でもさせてやれば、日本が大好きになると思いますけどね。


> Forth of Julyが近くなると国旗ものが多くなるけど日本の建国記念日は特に何もないのも不思議。
> 幼稚園から私学にしか通ったことがないのだけど。

やっぱり教育をしなくなったのが大きいんでしょうね。国旗を掲げることでいやな思いをする人もいるからやめておこうって考える人も日本人なら多いでしょうし。まぁ、国旗を掲げることが愛国心をあらわす唯一の手段ってわけでもないですし別にどうでもいいとは思いますが。

私立だって

私立だって国歌歌いますよ。もちろん校歌も歌います。
入学式や卒業式の時には舞台正面に国旗が掲揚してあって、中央でお話なさる方たち(校長や来賓)は必ず国旗に軽く会釈をしてから所定の位置に移動し、席に帰る時も会釈してから帰ります。
公立も私立も同じですね。

No title

今の学校はまだまだまだ左に向いています。
彼方のように中立的な考えの学校は無い(おそらく、少なくとも右寄りの学校をは知りません)と思われますが、その中で諸国のように自国に対する気持ちを何らかの方法であげようとするのは、日本に限りですが必要では無いかと思料おります。
学生達のただ恥ずかしいと思う思春期の照れでは無いのでしょうか?
私は子供の頃そうゆう感じでしたが、今は大人として上記のように思っています。

No title

海外では必ず手を胸に当てて国家斉唱するけど…日本は直立不動よね?
フランス人の素朴な疑問として「どうしてアジアは統一した教科書をつくらないんだろう?」って。
フランスはドイツと同じ歴史教科書だから。
韓国の友達は「統一した教科書を作るべき!」と息巻いていたけど。
夫に聞いたら「日本人は愛国心を持たないように教育をされている、それがいかに危険であったかということが歴史で証明をされているから」と。
ただ私も小さい頃は各国で教育を受けたけど…日本だけが淡々と時系列で歴史を述べ伝えているのに各国では日本のことがあらまーもー(微笑)

Forth of Julyが近くなると国旗ものが多くなるけど日本の建国記念日は特に何もないのも不思議。
幼稚園から私学にしか通ったことがないのだけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://porchdeveggie.blog42.fc2.com/tb.php/64-8c308c1e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

HeziHezi

Author:HeziHezi
IT関連のお仕事シテマス。へっぽこプログラマー。
趣味は、プラモデル作成、映画鑑賞、海外TVドラマ鑑賞、読書

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ガーデニング (1)
雑感 (180)
政治経済 (18)
IT関連 (12)
社会問題 (21)
勉強 (1)
PC (6)
食べ物 (5)
プログラミング (1)
セール (1)
思い出 (1)
ユーモア (1)
お勉強 (1)
動画 (1)
どーでもいい話 (11)
わかんねぇ? (2)
がっかり (1)
やべぇ (2)
パン (1)
釣り (1)

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

このブログはリンクフリーです。 連絡いただけましたら
相互リンクしますのでこちらからメールください~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

大河内の缶詰

LA悪妻日記

ネコと金星

風は空に 星は天に

一緒に暇つぶしどうですか?

◇◇◇ 自分らしくのアロワナ飼育&写真日記 ◇◇◇

高校生がげん玉&モッピーで親にバレずに楽々お小遣い稼ぎ!!

黄昏の路地裏

12kgのダイエット成功 福岡の女の努力

Life Style

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

破天日記

パソコンソフト無料ダウンロードとインターネットアフィリエイトの謎

野良猫だった ここあ

トレンド面白情報紹介ブログ♪

「ネコジマン」の公式ブログ

レオン&ママのブログ 

バントーのブログ ~V-pedia~

風は空に、星は天に...

ぴかぴっかりんのアラ還ライフ

創信グループ  株式会社 創信

STAND MARK

私、猫屋敷に住んでます。

妖精帝國 臣民コンソーシアム

さとしのブログ

Template by たけやん