是々非々でw

日々のいらいらをつらつらと。まちがったことも書くかもしれませんw

目線の違い

昨日書いた中居さんのゲーム機の話。何人かの親御さんからコメントを頂きました。私みたいに一人もんだと、なかなか子供への教育という面からの考察なんてのはできないので結構目からウロコでした。人間は親にならないとだめなのかもしれないと思った次第であります。

中居さんも私と一緒で多分子供を育てことがない。優しさと甘さの区別が上手くできないのだと思う。ボランティアに来ていた子供にゲームをあげるのは確かに甘やかしかも。ゲーム機をもらった子供に罪はないと思うけど、大人のほうがもう少し考えて行動しないとだめだったのかもしれない。

その後の市の職員のゲーム取り上げはさすがに「うーん?」と思うけど、そもそもゲーム機を与える行為自体が大人としては間違った行動だったのだろうと今は思っています。優しくするのと甘やかすのは別。子育てってほんとうに難しいですねぇ・・・とても自分にはできそうにないので、心底親になんてなりたくねぇと思ったりもします。
関連記事

コメント

Re: No title

> やっと退院いたしました、お留守中多大の応援を頂、感謝申し上げます。取り急ぎ、御挨拶まで。
お身体ご自愛ください^ー^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> 私は教育業界で長い間お給料を頂いていますが、この頃の保護者は何か不満があるとすぐに「上」(教育委員会や校長など)に苦情を持ち込みます。
> そして苦情を持ち込まれた「上」は保護者の意向を最大限尊重した処置をします。
> その為に教育に携わる人たちが萎縮して行きます。

> 今回のこれも苦情の持込先が何故「市」なんでしょう。
> 中居さんには苦情が行かなかったのでしょうか。
> 間違った事がされたと思ったら、それをした人に苦情を言うべきだと思うのですが。

自分が矢面に立つのが嫌なんでしょうね。名前を隠して文句だけ言う。本人に苦情を言うのが気が引けることだってのはわかりますが・・・なんていうかズルイ感じはしますよね。

小言を言うと嫌われるから自分からは言いたくない。で、上司に文句を言う。恨まれることはないから。結局、自分を守りたいからそういう行動になるんでしょう。大人になってこズルくなっていく。私もどうでもいいわって思う人には「おかしい」と思ってもあえて注意はしません。そこまでする義理はないと思うから。

そういう意味では昔は待ちに一人はいたという雷親父なんてのは、(ある意味)いい人だったのかもしれない。(言ってることが正しければの前提つきですが。)

Re: No title

> とりあえず私なんて妊娠・出産から甘くみてたから(苦笑)
> 大きなお腹をさする自分だとか、赤ちゃんを愛でるマリア様のような(?)自分だとか・・・それがまさか激しい悪阻に、イライラに、出産の想像も絶する苦しみに、生まれたらしょっちゅう泣いてばっかりで乳飲ませなきゃならないし、もう全てマイッタ!
> 顔だって私に似ればよかったのに夫に似ちゃうし!
> ま、子どもは常識を超えた生き物です。
> お腹の中で蠢いているときからエイリアンだと思っていましたけど。


案ずるより産むが易し~・・・・なのかな?w




> 三人育てて思ったのは、やっぱり子どもは子どもなのよ。
> 人間の子どもは動物の中でも一番未熟な状態で生まれてくるから、それも忘れて親は自分がこれまで生きてきた全てを生まれてすぐに要求しだす、ここに歪が生まれるじゃない?
> 酷くなると「私が二歳のときはもう既に出来ていた!」なんて言う人もいるけど、うちの長男&長女に聞いたら覚えてないって、動画を見せてもわからないって。
> だからそういうのって子どもを相手に自分をよく見ているだけ!
> 仮に記憶にあったとしても、我が子は我が子で別人だからね。
>
> 子どもに苺を出したときに「ちょうだい!」って手を出したらヘタをくれたの。
> 私はこのときに凄くかわいいなって思った。
> よく育ってると思った。
> 苺はおいしくって、自分で食べたくて、人にはあげたくなくて、お母さんに欲しいと言われたら、苺は食べてもヘタはいらないからこれならあげてもいい…いろんなことをたくさん考えてるわよね。
>
> そんな子どもが社会に関わって来るとキン消しやポケモンカードみたいなものがあって、またそれもややこしいの、子どもの付き合いだから。
> ゲームを買わない、シールも買わない、それを持っている友達とは遊ばないとか子ども社会にどこまで親が介入したらいいのかだとか本当に難しいから!
>
> 口でいうのは簡単だけど、うまくやれてる人は恵まれているだけなのかもしれないし、もしかしたらどこかで誰かが何かを我慢しているのかもしれない。


色んなことから子供自信が学んで自分なりの正しさを作っていくんだろうけど、私は、子供と関わると
間違った倫理観だったり正義漢を押し付けてしまわないだろうかと思ってしまう。
責任持ちたくないんだよね・・・責任者を色んなところでやらされたから責任が怖いのかもしれない。



> 話は長くなったけど3DSは目が心配、依存も心配、だから子どもには与えたくない。
> でも自分が実際に被災していないから被災地の子どもたちがどれだけ退屈をしているのかわからない、もしかしたらそうも言っていられないのかもしれない。
> ストレスも相当あるでしょう。
> 中居くんは何度も被災地に行っているんだから知ってのことだでと私は理解してるつもり。


ゲームぐらいしかストレス解消、子供が喜ぶってのがないのが悲しいところですね。私も他のものなんて全然思いつかないし。3DSの、裸眼3Dは相当ヤバいみたい。見てると気分悪くなる人が多数でてるみたい。ただオフにはできるから、いままでのDSとさほど違いはないかも。まぁ、目を気にするならそもそもゲームなんてしなけりゃいいとは思うけど、人間娯楽は必要ですからねぇ・・・



> 子どもは欲しくなきゃ出来てなくていいのよ。
> 欲しくもないのに出来る方が問題なんだから。

そもそもなんで欲しくもない子供ができるのかが実はあまり良くわからない。結局、やるべき事してないからできるんだよね?石橋を叩いて叩いて壊してしまうぐらいに慎重なタイプの私には、望まない子どもができる事自体が理解できなかったりします。そもそも、生まれてくる子供が自分の親がいい加減だとわかったら嫌だと思うんだけど・・・少なくとも俺はそんな親から生まれたくない。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

とりあえず私なんて妊娠・出産から甘くみてたから(苦笑)
大きなお腹をさする自分だとか、赤ちゃんを愛でるマリア様のような(?)自分だとか・・・それがまさか激しい悪阻に、イライラに、出産の想像も絶する苦しみに、生まれたらしょっちゅう泣いてばっかりで乳飲ませなきゃならないし、もう全てマイッタ!
顔だって私に似ればよかったのに夫に似ちゃうし!
ま、子どもは常識を超えた生き物です。
お腹の中で蠢いているときからエイリアンだと思っていましたけど。

三人育てて思ったのは、やっぱり子どもは子どもなのよ。
人間の子どもは動物の中でも一番未熟な状態で生まれてくるから、それも忘れて親は自分がこれまで生きてきた全てを生まれてすぐに要求しだす、ここに歪が生まれるじゃない?
酷くなると「私が二歳のときはもう既に出来ていた!」なんて言う人もいるけど、うちの長男&長女に聞いたら覚えてないって、動画を見せてもわからないって。
だからそういうのって子どもを相手に自分をよく見ているだけ!
仮に記憶にあったとしても、我が子は我が子で別人だからね。

子どもに苺を出したときに「ちょうだい!」って手を出したらヘタをくれたの。
私はこのときに凄くかわいいなって思った。
よく育ってると思った。
苺はおいしくって、自分で食べたくて、人にはあげたくなくて、お母さんに欲しいと言われたら、苺は食べてもヘタはいらないからこれならあげてもいい…いろんなことをたくさん考えてるわよね。

そんな子どもが社会に関わって来るとキン消しやポケモンカードみたいなものがあって、またそれもややこしいの、子どもの付き合いだから。
ゲームを買わない、シールも買わない、それを持っている友達とは遊ばないとか子ども社会にどこまで親が介入したらいいのかだとか本当に難しいから!

口でいうのは簡単だけど、うまくやれてる人は恵まれているだけなのかもしれないし、もしかしたらどこかで誰かが何かを我慢しているのかもしれない。

話は長くなったけど3DSは目が心配、依存も心配、だから子どもには与えたくない。
でも自分が実際に被災していないから被災地の子どもたちがどれだけ退屈をしているのかわからない、もしかしたらそうも言っていられないのかもしれない。
ストレスも相当あるでしょう。
中居くんは何度も被災地に行っているんだから知ってのことだでと私は理解してるつもり。

子どもは欲しくなきゃ出来てなくていいのよ。
欲しくもないのに出来る方が問題なんだから。

Re: タイトルなし

> 俺は厳しく育てるのに賛同
> というより考えさせる育て方かな
> なんでもかんでも与えられる子供は、はっきり言って社会に出る価値無しです
> 何も行動しない考えない子供は、モノは与える必要がない。与えるべきは、知恵とやる気の説法でしょう

知恵のない子供が増えているのは知恵のない親が多いからではないかと思います。子供は社会の鏡。襟を正すべきは大人ではないでしょうか?こんな事言ってる自分に知恵があるとは到底思えないのが悲しいところではありますがw

Re: No title

> 確かに中居さんの行為は手放しに誉められることではないのかもしれません。しかし、市に対して抗議するとか、市の職員が子供たちからゲーム機を回収するというのは全くもっておかしな話ですよね。

なんかズレてる感はありますよね。なんとなーくですが、やっぱりゲーム機を配った行為自体が一番駄目だったような気がしてきています。でも、子供を喜ばせたたかったっていう気持ちも理解できるし・・・うーん、教育の部分も絡んでくるのでベストな答えはわかりません・・・

俺は厳しく育てるのに賛同
というより考えさせる育て方かな
なんでもかんでも与えられる子供は、はっきり言って社会に出る価値無しです
何も行動しない考えない子供は、モノは与える必要がない。与えるべきは、知恵とやる気の説法でしょう

No title

確かに中居さんの行為は手放しに誉められることではないのかもしれません。しかし、市に対して抗議するとか、市の職員が子供たちからゲーム機を回収するというのは全くもっておかしな話ですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://porchdeveggie.blog42.fc2.com/tb.php/96-eb6ab93f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

HeziHezi

Author:HeziHezi
IT関連のお仕事シテマス。へっぽこプログラマー。
趣味は、プラモデル作成、映画鑑賞、海外TVドラマ鑑賞、読書

最新コメント

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
ガーデニング (1)
雑感 (180)
政治経済 (18)
IT関連 (12)
社会問題 (21)
勉強 (1)
PC (6)
食べ物 (5)
プログラミング (1)
セール (1)
思い出 (1)
ユーモア (1)
お勉強 (1)
動画 (1)
どーでもいい話 (11)
わかんねぇ? (2)
がっかり (1)
やべぇ (2)
パン (1)
釣り (1)

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

このブログはリンクフリーです。 連絡いただけましたら
相互リンクしますのでこちらからメールください~

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ

大河内の缶詰

LA悪妻日記

ネコと金星

風は空に 星は天に

一緒に暇つぶしどうですか?

◇◇◇ 自分らしくのアロワナ飼育&写真日記 ◇◇◇

高校生がげん玉&モッピーで親にバレずに楽々お小遣い稼ぎ!!

黄昏の路地裏

12kgのダイエット成功 福岡の女の努力

Life Style

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

破天日記

パソコンソフト無料ダウンロードとインターネットアフィリエイトの謎

野良猫だった ここあ

トレンド面白情報紹介ブログ♪

「ネコジマン」の公式ブログ

レオン&ママのブログ 

バントーのブログ ~V-pedia~

風は空に、星は天に...

ぴかぴっかりんのアラ還ライフ

創信グループ  株式会社 創信

STAND MARK

私、猫屋敷に住んでます。

妖精帝國 臣民コンソーシアム

さとしのブログ

Template by たけやん